【EPSON/R4】オフィスステーション年末調整、Web給金帳Cloud連携の方必見!!

いつもお世話になっております。システムエンジニアチームの竹内です。

12月9日にエプソンの給与R4の他社システム連携(オフィスステーション年末調整、Web給金帳Cloud)に対応したVer21.15がリリースされました。オフィスステーション、Web給金帳Cloudと連携している方は内容を確認し、必要であればVerUPしましょう! 

はじめに

簡単に給与R4Ver21.15の変更点を紹介したいと思います。
まず、Ver21.15はマイナーバージョン(他社システムをR4と連携している、限られた少数ユーザーが対象)になるので、Eiボードから自動でDLされることはありません。必要な方はご自身でエプソンの会計マイページよりDLしてもらい、インストールしていだくことになります。

R4のシステム変更

①API連携機能追加によりオフィスステーション年末調整で作成した従業員情報をR4に連動出来るように。(事前にAPI設定は必要。)
※受け入れる情報は「本人情報」「扶養情報」「保険明細」「住宅借入金等」「前職の源泉徴収」
②オフィスステーション 令和3年分 源泉徴収票データの出力に対応
※R4で作成した源泉徴収票をオフィスステーションに取り込むデータに変換する機能です
③Web給金帳Cloud 令和3年分 源泉徴収票データの出力に対応

最後に

今回は給与R4の他社システム連携Ver(21.15)について簡単にご紹介させていただきました。内容をご確認し、必要な方のみVerUPしていただければ大丈夫です。
ダウンロードやVerUPの方法が分からない等のご不安がありましたら、お気軽にサポート窓口までご連絡ください。

最近の記事

  • 関連記事
PAGE TOP